2018-10-15 10月23日は「霜降」です
10月23日は、24節氣の「霜降」に該当します。
そろそろ「冬」の兆しを感じられるようになります。
今年の夏は「猛暑・酷暑」でしたが
数回の台風上陸が過ぎた後は
いっきに季節が進行して、だいぶ氣温が下がりました。
これからは「寒さ」と「乾燥」対策が重要となります。
特に、くび[首・手首・足首]とおなかを温めることが
健康生活のポイントです。
あったかアイテムを準備して、冬を迎えましょう。
2018-10-08 10月8日は「寒露」です
10月8日は「体育の日」ですが
あわせて、24節氣の「寒露」でもあります。
運動会では、子どもたちは半そで半ズボンですが
このころから、秋は深まっていきます。
今後の健康対策のポイントは
寒さと乾燥です。
水分をしっかり摂って
「くび」がつく部分を、しっかり温めましょう。
2018-10-02 10月になりました
10月になりました。
季節は、秋から冬に移行していきます。
これからは、「寒さと乾燥」対策が必要です。
また、今年は、台風上陸が多く
10月も、油断はできません。
健康管理と災害対策を考えて生活しましょう。
2018-09-18 9月20日は「お彼岸の入り」です
9月20日は「お彼岸の入り」
9月23日は「秋分」
9月26日は「お彼岸の明け」です
暑さ寒さもお彼岸までと言われますが
暑かった夏も、そろそろ終わりです。
また、秋分の日以後は
昼より夜が長くなります。
季節の変わり目は、体調管理に注意して
今年の後半を充実した毎日にしましょう。
2018-09-11 9月10日は「旧暦の8月1日」です
9月10日は
旧暦の8月1日に該当します。
旧暦では、7・8・9月が「秋」なので
ここから秋の真ん中の月がスタートです。
そろそろ暑さも和らいで、秋の氣候になります。
今年は猛暑でしたので、夏の疲れが出やすい時期です。
引き続き、健康管理に注意しましょう。